2020年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

問い合わせの見出し

Webからのお問い合わせは24時間受け付け中!
メールでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
平日9:00〜17:00

メイガス×TAYASU

情報番組やバラエティー番組をはじめ、さまざまなメディアで活躍する日本を代表するイリュージョニストMAGUS。常識を超えた至近距離と超絶スピードで演じるマジックに用いる道具をTAUASUでオーダーメイドしています。

最初の依頼はカーテンレール

MAGUS氏からの依頼は、10年前(2020年現在)の一通のメールから始まりました。最初にオーダーメイドで製作したのは、オリジナルのカーテンレール。メールと一緒に送られてきた図面をもとに作り上げ、アンティークな装飾を施したところ、なんと「全然違う」という返事が。実は、MAGUS氏は武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業の経歴を持ち、思い描くイメージに近づけるため自分で道具に装飾を施すほど、こだわりが強いクリエイターでもあったのです。

3DCADでスムーズ&スピーディ

カーテンレールの修正・納品後、MAGUS氏から引き続き依頼がくるようになりました。すべてメールでの発注で、会って打ち合わせをすることはありません。立体的にわかりやすくイメージできる3DCADによる当社独自の提案が、離れた場所にいてもスムーズかつスピーディな製作を可能にしてくれるのです。それもあってMAGUS氏が世界的に有名なマジシャンであるとわかったのは、ずいぶん後になってから。今も、直接会うことはないままです。

1点ものの道具を想像して製作

マジックに用いる道具は、ほぼ1点ものです。MAGUS氏から届くメールの文章やスケッチなどから3DCADの図面を起こし、修正や微調整を繰り返して製作。実際にどう使うかはMAGUS氏にしかわからないため、溶接のスタッフから使い方を質問されても、明確な指示ができないのが難しいところです。使い方を想像しながら作るのは大変ですが、実際にMAGUS氏のマジックに当社が作った道具が使われているシーンを見たときは大きな喜びがあります。

マジックを溶接技術でサポート

これまでに手がけたマジックの道具は、50点以上に及びます。人体切断や人の入れ替わり、オートバイの出現イリュージョンといった大がかりなものから、テーブルマジックなどに用る小道具まで多種多彩。ひとつの道具にあたり製作期間は1週間から1ヶ月程度で、ときには一度使ってみてから微調整を行うこともあります。世界中の人を驚かせ感動させるMAGUS氏のマジックの裏側を、幅広い素材を溶接できる当社の技術と実績が支えています。

MAGUS(メイガス)

マジシャン、イリュージョニスト。『JAPANCUP 2018マジシャン・オブ・ザ・イヤー『日本奇術協会特別賞』、マジック界で最も権威ある『マーリン・アワード 2018』をトリプル受賞。2018、2019年、2年連続でNHK紅白歌合戦出場。
メイガスオフィシャルウェブサイト

マジシャン、イリュージョニスト。『JAPANCUP 2018マジシャン・オブ・ザ・イヤー『日本奇術協会特別賞』、マジック界で最も権威ある『マーリン・アワード 2018』をトリプル受賞。2018、2019年、2年連続でNHK紅白歌合戦出場。
メイガスオフィシャルウェブサイト

別の事例を見る

ゲンキー×TAYASU

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(JAEA)×TAYASU

お問い合わせ

このページの先頭へ
(C) 2020 TAYASU. All rights reserved.