2018年 12月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

問い合わせの見出し

Webからのお問い合わせは24時間受け付け中!
メールでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
平日9:00〜18:00

4つのチカラ

TAYASUの歴史

株式会社TAYASUは、昭和47年、田安茂(現会長)が小さな農作業小屋を工場に「田安鉄工」として出発しました。鉄工所勤務から独立した茂は、ステンレスタンクや製缶の製造を請け負っていましたが、そのうち機械の部品や鉄の加工も手掛けるようになりました。平成6年に長男・繁晴が修行先の滋賀から戻ると親子二代で鉄工一般を取り扱い、おかげさまで「鉄の加工といえば田安」と名が知られ始めました。

平成25年に田安鉄工から株式会社TAYASUと社名を変更し法人化、田安繁晴が代表取締役社長に就任しました。昔も今も変わらず鉄工の技術をもとに、企画設計加工といった一連のものづくりに携わっています。

TAYASUの4つのチカラ

計測力

鉄工業界でいち早く3Dスキャナーを導入し、現場での計測を行っています。再現したい「もの」があれば現物のスキャンにも対応しています。TAYASUは物と空間を把握し、すばやく数値化して作業効率に努めています。もちろん従来の機器を用いた計測や、経験に基づく測定を行い、正確なデータ抽出します。

設計力

TAYASUには、3Dスキャナーで計測したデータを収集し、設計図として使用できるように図面を作成する「ノウハウ」があります。機器頼みにせず、必要な情報を取得できているか、実現可能かなど考慮して設計図に起こします。大型機械や大空間に関わるものはサイズもスケールも想像つかないほどビッグになります。空間把握能力に長けたTAYASUがブレのない製造をいたします。

製造力

TAYASUはステンレス、アルミニウム、マグネシウム、チタン、真鍮(しんちゅう)などさまざまな材質を扱っています。用途に合わせて材質を選び、最適な加工を施せるのは。材質の特性や加工方法を熟知しているTAYASUだからできること。設計図をもとに物を創り上げる力が私たちの強みです。

総合力

依頼によっては、木材を使ったり、メッキや塗装を必要としたりするものがあります。TAYASUは「溶接だけ」「加工だけ」という限定した作業ではなく、企画・設計・製造・納品と一連の工程で対応しており、ご相談くださればワンストップで話をまとめます。パートナー企業と連携した体制を整え、お客様の希望に応えます。

リピート

一度ご注文いただいた場合、取得したデータや設計図は弊社にて保管いたします(保管期間10年)。「同じものをもう一度ほしい」「もっと数を増やしたい」「以前の製品を改良したい」というお声に対応しています。お気軽にご相談ください。

アフターフォロー

納品後、1年以内であれば無償修理を対応します。

製品の輸送に関する費用、あるいは弊社担当の出張費等は別途申し受けます。

計測、設計、製造には細心の注意を払い、材料や材質を吟味して製造を行っております。万が一不都合、不具合など感じられましたらいつでもご連絡ください。

リピート

一度ご注文いただいた場合、取得したデータや設計図は弊社にて保管いたします(保管期間10年)。「同じものをもう一度ほしい」「もっと数を増やしたい」「以前の製品を改良したい」というお声に対応しています。お気軽にご相談ください。

アフターフォロー

納品後、1年以内であれば無償修理を対応します。

製品の輸送に関する費用、あるいは弊社担当の出張費等は別途申し受けます。

計測、設計、製造には細心の注意を払い、材料や材質を吟味して製造を行っております。万が一不都合、不具合など感じられましたらいつでもご連絡ください。

このページの先頭へ
(C) 2018 TAYASU. All rights reserved.